2015年8月10日月曜日

第14回 Kyoto.LT

こんにちは、企画サービス事業部の庄瀬です。

先週の金曜日、シーズで知らない人はいないほど人気のサークル、
「Kyoto.LT」が開催されましたので参加させていただきました。

●「第14回 Kyoto.LT」
http://kyotolt.connpass.com/event/16653/


ちなみに、以前参加したときの様子はこちら。

○「第13回 Kyoto.LT」 参照
http://seeds-std-pr.blogspot.jp/2015/05/kyotolt-13.html

○「Kyoto.LT」 参照
http://seeds-std-pr.blogspot.jp/2014/08/kyotolt.html


「第14回 Kyoto.LT」

イベントの内容は、参加者の数名が
IT技術について発表を行うというものです。

庄瀬が入社してから1年と少しになりますが、
頻繁に開催されているこのイベントは
毎回たくさんの方が見に来られています。

今回、シーズからはWEBプログラマーの衣笠さんと
CTOの原口さんが発表を行いました。

 衣笠さんの発表
「Electronでアプリ作成」

まだいくつか問題はあるそうですが、
かなりつくり込まれたアプリに仕上がっていました。


原口さんの発表
「枯れた技術の水平思考」

原口さんは、最近はまっている
スプラトゥーンについて熱く語っていました!

ちなみに、スプラトゥーンとは、TPS形式の
ガンシューティングゲームです。

4人対4人のチームに分かれて地面にインクを塗り合い、
塗った面積の多いチームが勝利というルールで、
今とても人気のあるゲームだそうです。

●Splatoon(スプラトゥーン)
http://www.nintendo.co.jp/wiiu/agmj/index.html


他の参加者の中にも、スプラトゥーンをやっている方が
大勢いて、発表後にゲームの話で盛り上がっていました。


そして、余談ですが「Kyoto.LT」にはお菓子が置いてあり、
参加者が自由に食べられるようになっています!

お菓子のチョイス

ポップコーンやチョコレートの他に、
キャラメルコーンとラブライブがコラボした
お菓子がたくさんありました(笑)

原口さんが嬉しそう

※注意:庄瀬が頼んで激写した1枚です(笑)



他にも、様々な内容についての発表があり、どれも勉強になりました。 このように、「Kyoto.LT」は気軽な気持ちで参加でき、 プロの技術者から高度なIT技術が学べるところが1番の魅力だと思います。

以上、次回もぜひ参加したいと思います!

0 件のコメント:

コメントを投稿