2017年11月21日火曜日

SEEDS社員旅行(DAY2)_part1

こんにちは、企画サービス事業部の庄瀬です。

さて、前記事でシーズ社員旅行1日目の様子を
ご紹介しましたが、皆さまいかがでしたか?

<広報ブログ>
☟「SEEDS社員旅行(DAY1)」参照

今回は続編として
2日目をアップしていきたいと思います!

#DAY2 スケジュール
--------------------------
09:00 ホテル出発
11:50 伊賀流忍者博物館
13:20 昼食🍴(伊賀牛ステーキ)
15:00 伊賀焼作陶体験
17:50 帰宅🏠
--------------------------

この日は朝からがっつり旅行スケジュール!
ということで、(シーズにとっては)早朝に起床し
ホテルで朝食をいただきました。


春日ホテルの朝ごはん

普段はなかなか時間がとれず
疎かになりがちですが、
久しぶりに朝からしっかりと食べました!

奈良名物「茶がゆ」

メニューは、奈良の郷土料理「茶がゆ」や
奈良県産「大仏納豆」など、品揃え多数!
初めて食べるものばかりでしたが、
奈良県民に親しまれてきた美味しさを
堪能することができて満足です~


朝食🍴風景

そして、奈良グルメをたらふくいただいた後は
ホテルを出てから少し自由時間をとりました。


鹿×鹿

すぐ近くにある奈良公園を目指していると
さっそく鹿を発見…!
鹿を見に行ったとかじゃなく
ホテル出たら普通にいたwww

シーズ×鹿

可愛い鹿ちゃんを前にして
シーザーズもうっとり…(?)

また、奈良公園の近くにある
「興福寺」にも行ってきました!


シーズ×興福寺

なんと、この日はちょうど
阿修羅像が特別公開されていたので
みんなで観ることができました。

そしてその後、興福寺でお参りをすることに。



代表西垣さんが参拝中のところを激写!



…している
Webデザイナー田中さんを激写!w

面白い構図が撮れたところで
次の場所へ移動しました(笑)
みんなどんなお参りをしたんでしょうか?
気になりますね~


それからしばらく
街並みを散策したりお土産を買ったりと
奈良を自由に楽しんだシーズたちは、
次の目的地「伊賀」に向かいました!

到着後、まずは伊賀の定番
「伊賀流忍者博物館」の見学です。

☟伊賀忍者博物館
http://www.iganinja.jp/museum.html


伊賀流忍者博物館

ここでは、伊賀の里に伝わる
からくり屋敷を見せてもらいました。


からくり披露

一見普通のお屋敷ですが、
1つの部屋に隠し扉や隠しスペースが
いくつもあって、歴史の話しをはさみながら
くノ一のお姉さんが案内してくれます。

また、何気ない落ち葉を鍵にして使ったり
2つの隠し扉が隠し通路で繋がっていたりと
忍びならではの工夫がこらされていて
かなり興味深かったです。



例えば、上の写真ですが
押入れ(?)の上には忍者がこの部屋を
監視できる隠れスペースがあります。
※中からライトを当てなければ外からは見えません

いったいどうやってあんなところに
のぼるのでしょうか?


と思っていたらビックリ。なんと、
普通に棚として使われていたところが
階段だったのです!


敵が襲撃してきたときは
この階段で2階に上がり、相手の様子を
こっそり伺うことができるわけですね。賢い。

しかし、こんな小さなスペースに
大の大人が入るのだろうか?と疑問でしたが、
当時忍者たちの平均身長は150cmほどしか
なかったんだそうです。小柄ですね~
それなら納得、ひとつ賢くなれました!


そして、屋敷から地下に進むと
今度は忍者が使っていたとされる武器や
道具などのレプリカが飾られている
忍者体験館があります。


例の2人は、日本人より楽しいかも?

手裏剣や鎖帷子(くさびかたびら)など
「なんか聞いたことある!」という
忍者アイテムを見ることができました。

そんな中、
誰よりもこの忍者屋敷を楽しんでいたのは
台湾出身の葉さんと林さんかもしれません。

フルスタックエンジニアの林さんは
カメラ持参(ここにきて初めて登場w)という
本格スタイルでこの見学ツアーに参戦!
また、インフラエンジニアの葉さんは
このはしゃぎよう…👇


葉さんwwwwww
「水蜘蛛(体験型)」

その昔、忍者が水の上を走るときに
使っていたとされる「水蜘蛛」を
さっそく体験していました(笑)
やはりこっち系は外国人ウケがいいですね~
楽しんでもらえたようで良かったです!

そして、最後に
忍者ショーを見てきました。


忍者ショー(※本番前)

残念なことに、撮影禁止のため
実際のシーンはお見せできませんが、
忍者たちが苦無(くない)を投げたり
くノ一のアクションシーンが見れたりと
映画の世界さながらで本格的なショーでした!


さて、忍者屋敷で騒いだ後は
三重県の特産物である
伊賀牛ステーキをいただきました。


伊賀黒毛和牛専門店「Grazie🍴」のお昼ごはん

肉厚で濃厚なお味でとても美味しかったです。
1人分がこんなにボリューミー!

そして、もう1つ注目ポイントを発見。


蔵元若戎サイダー & 忍ジャーエール

三重県のご当地飲料×2!

ジンジャーエールをもじって
名付けられた「忍ジャーエール」と、
三重県の青山高原の仕込水を使用した
地サイダー「蔵元若戎サイダー」です。
やはりお肉をこだわるお店は
飲み物もこだわってるんですね。

実際に飲んでみた感想としては、
どちらもちょうどいい甘さで
大人から子供まで美味しく飲めると思います!


・・・

この後もまだまだ続くSEEDS社員旅行ですが、
記事が長くなってきましたので
続きは次に持ち越しとさせていただきます。

次回もどうぞお楽しみに!

0 件のコメント:

コメントを投稿